コラム - クレジットカード現金化、利用者の平均利用金額は?

TOP > コラム > クレジットカード現金化、利用者の平均利用金額は?

コラム

クレジットカード現金化、利用者の平均利用金額は?

いつもお世話になっております!
今回のコラムはクレジットカード現金化の利用者の平均的な平均利用額について書いていきます。

クレジットカード現金化を最初にする時、「幾ら現金化するといいかなぁ?」と思われている方は、比較的多いように感じています。
お電話でのお問い合わせの際に、よくご質問をいただいております。
初めての方は、以降の資金の運用についても考えたりしていることも多く、初回はあまり大きな金額を現金化することは少ないと感じています。

でも、何度かご利用いただくうちに慣れてくるのか、ご利用金額は徐々に高くなることが多いです。
人それぞれありますが、少しずつ金額は上りやすいのかな?と感じています。

ということで、今回は、まだクレジットカードのショッピング枠現金化のご経験が少ない方に、どれくらいの方が、どれくらいの金額をご利用いただいているのかをお届けしたいと思います。

平均的なご利用金額

お客様の平均的なご利用金額は一ヶ月で10万円〜15万円くらいが最も多いです。
人それぞれ、時期によっても変わりますので、一概には言えませんが、最も多い、現金化する時の金額帯は10万円〜15万円が多いです。

ただ、クレジットカード現金化の経験がなく、一番最初に現金化される方は、ほぼ3万円以下の方が多いかなと感じています。
逆に、何度かご利用いただくうちにご利用金額は上がっていく傾向が強いです。

最初の現金化の時よりも、五回目の時の現金化の金額の方がやはり高額のことが多いです。
慣れてくると、気持ちが楽になったり、無理をしない現金のご利用額を学ばれているような感じがしています。

ご利用シーンとご利用金額

ちょっと考えてみていただきたく思うんですが、一回の現金化の金額が1万円〜3万円という額はどうでしょうか?
小口現金を必要としている場合はそれでもいいかもしれません。
でも、休日前に現金を用意したい時や、その日突然の飲み会やイベントの誘い・・・ともなると、ちょっと心細い感じがしますね。

私個人的な感覚ですが、急な飲み会は、20代の頃が最も多いのかな?と感じています。
そして、そんな飲み会は一次会で終わることはほぼないと感じています(笑)
三次会くらいまでは当たり前で、四次会がある時もある・・・というご経験をされた方は多いのではないでしょうか?

そして、20代の頃の、急な呼び出しイベントの時に3万円では、どなた様かに迷惑をかける可能性が高いと思うんですね。
時には異性がいることもありますし、出来れば頑張りたいイベントなのかもしれません。

はたまた会社でのお付き合い、、、ともなりますと、比較的、常識的な場になることが多いかな?と思うんですね。
ただ、最後の最後、同期だけが残り・・・となると、なかなかしんどい時もありますが、会社でのメンバーでしたら、無茶することも少ないですよね。
そんな時は、3万円もあれば十分な時も多いかなと思います。

また、一年を通して、毎年、決まった時期になると、出費のかさむ方もいらっしゃいます。
家族やお付き合いをされている異性の誕生日、お盆や年末年始のような休暇の時の集まりなど、そんな時期には出費がかさみますよね。

こういったリズムに慣れている方のご利用額は、やっぱり若干高額になっていますね。
時折、お電話にてご相談をいただくことがございますが、リピートいただいているお客様からのご相談については、きっちりやり取りをさせていただいて、ご利用額を決めていただいております。
そんな時は、やはり高額になりがちでございます。
決して、強引なことをしているわけではなく、翌月のことや翌々月のことなど、先々のことについて、少しお話をさせていただくんですね。

そうすると無理のないご利用金額が、人それぞれ出てきますので、慣れが出てきて、気持ちが楽になる・・・という流れかなと思うんですね。

全額を使い切る必要はない

ひょっとすると、この考え方が一番大切なのかな?と思うんですが、現金化をしたご利用金額を必ず使い切らなければいけないわけではありません。
現金化したけど、使うことなく終わっても、何も問題ではないんですね。

例えば、20万円の時計を・・・と考え、用意したお金があったとして、10万円でも納得できる時計があれば、20万円の時計でなくてもいいんですね。
例えば、高級ディナーを予約したからと言って、そういう場ではお酒は控えてお食事を楽しめば、不要なお金が出ていくこともありません。

気持ちが大きくなって、ついつい無駄に注文をしてしまったり、浮いたお金を別のことを無理に使う必要はないんですね。
気持ちにゆとりをもって、ピンポイントで狙いを絞ってご利用いただくことで、無駄なく、次回にも活きるお金になってくるんですね。
ご相談をいただいた時には、このことを必ずお話させていただいているような気がいたします。

終わりに

あと、現金化サービスは、高い換金率でご利用いただいた方が、物理的にお得なことが多いんですね。
監禁率が85%よりも90%で換金してもらった方が絶対お得ですよね。
5%はやはり大きいですよね。

慣れがないうちは、換金率よりも、ご自身のペースや心の安定が重要ではありますが、ある程度慣れてきますと、換金率は常に頭のどこかにおいていただいた方がいいかもしれません。
たかが5%の違いであっても、10回も利用すれば、その差はとても大きいです。

だからと言って、毎回毎回、限度額ギリギリの換金をして使い切ってしまっては、それもなかなか危ない運用なのかな?と感じます。
限度額ギリギリの換金は、換金率も高く、カードのポイントも貯まりますしメリットが大きいですが、自制心がないと色んな意味で苦労します。

平均的なご利用金額は10万〜15万円が多いように思いますが、今一度、ご自身のペースと相談してみて、換金額についてお考えいただけますと、有益なお金になるかなと感じています。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

ご利用可能カード

当サイトでは、日本で発行されているクレジットカードのほとんど(99%以上)をご利用頂けます。

VISAやAMEXはもちろん、
全てのクレジットカードが
使えると言っても間違いではありません。

現金化のお申込み

簡単入力でお申し込み頂けます。
24時間年中無休で受付
わかりやすくご案内致しますのでお気軽にお申し込み下さい。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

お急ぎならお電話で

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。迅速に対応致します。

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
0120-900-393へ電話でお問い合わせ

お問い合わせはお気軽に

現金化が不安な方はお気軽にお問い合わせ下さい。ご納得頂けるよう精一杯の対応をさせて頂きます!

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
ショッピング枠現金化に関するお問い合わせ
換金館は24時間年中無休

換金館は24時間年中無休で営業しております。メールによるご相談はinfo@kankinkan.comへ、お電話は0120-900-393にお願い致します。

Copyright © ショッピング枠現金化の換金館 All right reserved.
今すぐお申し込み