コラム - クレジットカード現金化の仕組みや流れについて

TOP > コラム > クレジットカード現金化の仕組みや流れについて

コラム

クレジットカード現金化の仕組みや流れについて

クレジットカード現金化はお金を貸しているわけではない

現金を調達すると聞いて、働く以外でどんな方法を思いつきますか?
殆どの方が思いつくのが

・消費者金融に借りる
・不用品を売る
・クレジットカードのキャッシング枠を使う

皆さん現金が必要なわけで、借金をしてでも!という気持ちはまぁ理解できます。
しかし、『借金』という行為そのものに抵抗を覚える方も少なくないのではないでしょうか。

金額にもよると思いますが単純に借金があるというだけで心が折れることもありますし、なにより消費者金融はCMなどでガンガン宣伝しているので、誰もが知っている中、お店に入りづらくないですか?

いつどこで見られているかもわからない中で、そういったお店に入れば変な噂が立ってしまうかもしれません。
ではどのようにして現金を作ればよろしいのか。

そこで登場するのが、クレジットカード現金化というサービスです。
クレジットカード現金化であれば、お金を作るために周りを気にせずに現金を作ることが出来るのです。

クレジットカード現金化の性質上手続きがとても楽で、一度も外出をすることなく自分の口座に現金が振り込まれます。
つまり利用した後着信履歴やメールの痕跡だけ削除しておけば、利用した痕跡が一切ないので誰からもばれずに現金を調達することができるといった感じです。

では、そんな便利なクレジットカード現金化。その仕組みは一体どのようになっているのでしょうか。

クレジットカード現金化というサービスの流れと仕組み

上記の説明だけでもクレジットカード現金化というサービスが便利だということがわかりますが、クレジットカード現金化の仕組みがわからない方は多少の不安は覚えてしまうのではないでしょうか?
ここからはクレジットカード現金化の基本的な流れと、その仕組みをお伝えします。

現在クレジットカード現金化を提供している業者の殆どが、『買取り方式』という手法を用いています。
買取り方式の仕組みは、質屋と似ており

1.業者指定の商品をクレジットカードのショッピング枠で購入する
2.購入した商品を現金化業者に送る
3.届いた商品を現金化業者が現金に換える
4.現金に変わった額面から換金率に応じた金額が振り込まれる。

どうでしょう。
とても簡単だと思いませんか?

一昔前まではこの買取り方式だと2~5日程の時間がかかっていましたが、現在はネット上で商品のやり取りが可能になった為、即日で現金を調達が出来るのです。

最後に

クレジットカード現金化の仕組みを理解すると、自分で現金化を出来るのではないかと考える方も出てくると思いませんか?

しかし、自分で現金化などと考えたら最後。
仮に安全に現金化できたとしても、使ったショッピング枠の半額しか残らない。または満足いく金額で現金化を出来たとしても、クレジットカード会社から利用停止処分を受ける。

このようなリスクを背負ってまで、自分でクレジットカード現金化をしようと思いますか?
仕組みを理解したうえで安全に利用することが最も重要です。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

ご利用可能カード

当サイトでは、日本で発行されているクレジットカードのほとんど(99%以上)をご利用頂けます。

VISAやAMEXはもちろん、
全てのクレジットカードが
使えると言っても間違いではありません。

現金化のお申込み

簡単入力でお申し込み頂けます。
24時間年中無休で受付
わかりやすくご案内致しますのでお気軽にお申し込み下さい。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

お急ぎならお電話で

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。迅速に対応致します。

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
0120-900-393へ電話でお問い合わせ

お問い合わせはお気軽に

現金化が不安な方はお気軽にお問い合わせ下さい。ご納得頂けるよう精一杯の対応をさせて頂きます!

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
ショッピング枠現金化に関するお問い合わせ
換金館は24時間年中無休

換金館は24時間年中無休で営業しております。メールによるご相談はinfo@kankinkan.comへ、お電話は0120-900-393にお願い致します。

Copyright © ショッピング枠現金化の換金館 All right reserved.
今すぐお申し込み