コラム - クレジットカードを失くしてしまった時の対処法

TOP > コラム > クレジットカードを失くしてしまった時の対処法

コラム

クレジットカードを失くしてしまった時の対処法

酔っぱらってクレジットカードを落としてしまったとき、皆さんも焦るのではないでしょうか。
しかし、万が一クレジットカードを失くしてしまっても対処方法が分かっていれば安心です。

現代の生活で必須アイテムと言っても過言ではないクレジットカードですが、便利故に失くしてしまった時はどのように対処すれば良いのでしょうか。
適切な対処が出来れば不正利用から身を守ることが出来ます。

クレジットカードを失くしたらまずは電話

クレジットカードを失くしたときに一番危惧しなくてはならないのが、第三者による不正利用です。
失くしたと分かった時点ですぐにカード会社の紛失、盗難専用の電話番号に連絡をしてください。

カード会社に紛失の連絡をすれば、すぐにクレジットカードを利用停止状態にしてもらうことが出来ます。
つまり、紛失が発覚してからカード会社へ連絡するスピードがイコール不正利用の可能性を低くすることに繋がるのです。

また、例えば財布をそのまま落としてしまった場合、キャッシュカードなどの銀行系カードも入っている方が多いかと思います。
その際も必ず早急に各社に利用停止の連絡をするよう心掛けましょう。

クレジットカードを失くした時は情報共有が必須

クレジットカードがなくなった場合、必ず近くの警察種兵器、紛失、盗難届の提出を行ってください。
これが受理されると、届出の受理番号が通知されますので、受付番号を失くしたクレジットカード会社に連絡をしてください。

その後、カード会社からの請求が届いた際は面倒ですが利用金額を確認し、不正な利用が無いかを確認しましょう。
少額でも身に覚えのないカード決済があれば、速やかにカード会社へ連絡をしてください。

クレジットカードを再発行しよう

カード会社に連絡をした時点でそのクレジットカードは利用停止となり、今後一切使うことが出来なくなります。
クレジットカードの再発行の方法はカード会社毎に異なるので、案内を聞きましょう。

また、再発行の申請や手続きは本人でなくては行うことが出来ませんので注意が必要です。
クレジットカードの再発行には通常1週間以上かかるものなので、早急に対応した方が良いでしょう。

最後に

クレジットカードを失くしてしまうととても不便ですし、なにより気づくまでの時間が長ければそれだけ不安にもなってしまいますよね。
ですが、発覚した時点ですぐに対処すれば被害は少なくて済みますので、まずは慌てずにクレジットカード会社への連絡をするようにしましょう。

ただし大前提として、クレジットカードは失くしてしまわないように気を付けましょう。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

ご利用可能カード

当サイトでは、日本で発行されているクレジットカードのほとんど(99%以上)をご利用頂けます。

VISAやAMEXはもちろん、
全てのクレジットカードが
使えると言っても間違いではありません。

現金化のお申込み

簡単入力でお申し込み頂けます。
24時間年中無休で受付
わかりやすくご案内致しますのでお気軽にお申し込み下さい。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

お急ぎならお電話で

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。迅速に対応致します。

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
0120-900-393へ電話でお問い合わせ

お問い合わせはお気軽に

現金化が不安な方はお気軽にお問い合わせ下さい。ご納得頂けるよう精一杯の対応をさせて頂きます!

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
ショッピング枠現金化に関するお問い合わせ
換金館は24時間年中無休

換金館は24時間年中無休で営業しております。メールによるご相談はinfo@kankinkan.comへ、お電話は0120-900-393にお願い致します。

Copyright © ショッピング枠現金化の換金館 All right reserved.
今すぐお申し込み