コラム - クレジットカード現金化で購入する商品とは?

TOP > コラム > クレジットカード現金化で購入する商品とは?

コラム

クレジットカード現金化で購入する商品とは?

クレジットカード現金化で、クレジットカードのショッピング枠を使い、業者指定の商品を購入する必要があります。
クレジットカード現金化というサービスを利用するにおいて、利用者が購入した商品を現金化業者が買い取ることで成り立っているサービスだからです。

クレジットカード現金化には2種類の方法があります。

買い取方式 = ブランド・電化製品や金券類の買い取
キャッシュバック方式 = キャッシュバック付きの商品販売

これらがクレジットカード現金化で主に行われている方法となります。選んだ方法によってそれぞれメリットとデメリットがあるのです。

買い取方式のメリット、デメリット

買い取方式を採用している現金化は、利用者が業者指定の商品をクレジットカードのショッピング枠で購入し、その商品を買い取ることで現金化が成立します。
主に取り扱っている商品は

・ヴィトンなどのブランド品
・商品券などの金券
・新幹線のチケット

などであり、店頭で行っている業者もありますがほとんどがインターネット上で手続きを完了することが出来ます。

メリット

・違法性が無い
・店舗に行く必要が無く、全てネット上で手続き可能
・即日での現金化が可能
・90%以上の換金率が見込める

デメリット

・購入する商品によっては返送が必要なケースがある
・換金性が高い商品を買うと、カード会社に怪しまれてしまう恐れがある

キャッシュバック方式のメリット、デメリット

キャッシュバック方式を採用している現金化業者は、その名の通り業者オリジナルの商品を利用者に購入させ、その商品の金額に対するキャッシュバックとして現金を振り込みしています。

この方法は、キャッシュバックされる現金がメインとなっている為、購入する商品に「商品価値」はほぼありません。
また、現在存在するクレジットカード現金化の方法の中ではキャッシュバック方式が最も違法性が高いと言われているので、利用者にとっても大きなリスクを背負う可能性があるのです。

キャッシュバック方式で購入する商品は

・100円ショップなどで売っているおもちゃ
・何も入っていないCD
・ビー玉

などなど、とても商品価値が付けられるようなものではありません。

メリット

・即日での現金化が可能
・商品を返送する必要が無い

デメリット

・違法性が高く、数年前に逮捕者も出ている
・店舗まで行かないと手続きができない
・悪徳業者が多数存在している

などなど

最後に

クレジットカード現金化で取り扱っている商品について解説しましたが、採用している方法によってサービスが異なるということがお分かり頂けたのではないでしょうか。

どんなサービスを利用しても、多少のメリットデメリットは必ず存在します。
後は自分の利用したいサービスを選択し、良い業者を利用していけば、クレジットカード現金化というサービスをより上手く活用できると思います。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

ご利用可能カード

当サイトでは、日本で発行されているクレジットカードのほとんど(99%以上)をご利用頂けます。

VISAやAMEXはもちろん、
全てのクレジットカードが
使えると言っても間違いではありません。

現金化のお申込み

簡単入力でお申し込み頂けます。
24時間年中無休で受付
わかりやすくご案内致しますのでお気軽にお申し込み下さい。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

お急ぎならお電話で

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。迅速に対応致します。

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
0120-900-393へ電話でお問い合わせ

お問い合わせはお気軽に

現金化が不安な方はお気軽にお問い合わせ下さい。ご納得頂けるよう精一杯の対応をさせて頂きます!

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
ショッピング枠現金化に関するお問い合わせ
換金館は24時間年中無休

換金館は24時間年中無休で営業しております。メールによるご相談はinfo@kankinkan.comへ、お電話は0120-900-393にお願い致します。

Copyright © ショッピング枠現金化の換金館 All right reserved.
今すぐお申し込み