コラム - クレジットカード現金化を自分で行うには?

TOP > コラム > クレジットカード現金化を自分で行うには?

コラム

クレジットカード現金化を自分で行うには?

クレジットカード現金化とは一般的に業者を介して行うものとされています。
ですが、業者に頼りたくない方もいるハズです。

実際にクレジットカード現金化には、業者を挟まなくても自分で行う方法が何通りか存在します。

金券を転売して現金化

金券を現金化する方法ですが、まずはクレジットカードのショッピング枠で金券(新幹線のチケット等)を購入し、その金券ショップなどの店舗に転売します。

一口に金券と言っても、種類は実に多様です。
その中でも最も換金性、換金率の高い物が新幹線の回数券です。

商品券の現金化

商品券を買取り店舗で売ろうとすれば、それなりに高く買い取ってくれることが見込めます。

しかし、商品券とは非常に換金性の高い商品であり、昔から換金目的で購入しようとした人が多かった為、現在ではクレジットカードで購入することは難しいでしょう。
商品券を転売して現金化することは、あまり効率が良いとは言えないかもしれません。

新幹線の回数券を現金化

昔からある方法ですが、新幹線の回数券も非常に換金率が高く、約95%以上の換金率が見込めます。

新幹線の回数券の場合は区間によって違いはありますが、買取りの依頼をする店舗によっては更に換金率が上がる場合もあります。
高額で換金できる回数券は、東京~大阪などの都心~都心へと繋ぐ区間になり、最も人気が高いです。

しかし、これまた昔から人気がある方法であり、商品券以上にクレジットカード会社から要注意とされています。
普段新幹線に乗らない方は購入が困難なうえ、最悪なケースとしてはカード会社に現金化目的と判断されて購入も出来ないうえにカードの利用停止、および強制大会までさせられてしまうリスクも非常に高いのです。

その為、新幹線の回数券を現金化するという方法は最も危険性が高い諸刃の剣と言えるでしょう。

ブランド品での現金化

ブランド品の転売も自分で行う現金化のやり方としては有名な方法ですが、かなり上級者向けの方法だと言えるでしょう。

理由は、ブランド品であれば高換金率で現金化出来るわけでは無く、その時の流行に合わせて需要があり、入手困難な物でなければなりません。
需要が高い商品を入手することが出来れば、高い換金率で現金化出来ることもありますが、ブランド品の場合は更にそこから商品の状態も買い取り額を左右します。

物によっては購入した直後に質屋などに持って行ったとしても、中古扱いで決済金額の半額しか現金に出来ないなど、確実に現金は手に入っても納得のいく金額での現金化は難しいでしょう。

最後に

クレジットカード現金化を自分で行う方法をいくつか紹介しましたが、どれも危険が伴ってしまうか、納得のいく換金率で現金化は難しいと言えるでしょう。

残念ながら、安全に現金化したい方にとってクレジットカードの現金化を自分で行うというのはあまりおススメとはいえません。

カードが止まるなどのリスクを冒してでも自分で現金化を行いたいというのなら話は別です。
ですが本当に安全に現金化を行いたいのであれば、優良な現金化業者を利用することを推奨します。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

ご利用可能カード

当サイトでは、日本で発行されているクレジットカードのほとんど(99%以上)をご利用頂けます。

VISAやAMEXはもちろん、
全てのクレジットカードが
使えると言っても間違いではありません。

現金化のお申込み

簡単入力でお申し込み頂けます。
24時間年中無休で受付
わかりやすくご案内致しますのでお気軽にお申し込み下さい。

クレジットカードのショッピング枠現金化のお申し込み

お急ぎならお電話で

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。迅速に対応致します。

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
0120-900-393へ電話でお問い合わせ

お問い合わせはお気軽に

現金化が不安な方はお気軽にお問い合わせ下さい。ご納得頂けるよう精一杯の対応をさせて頂きます!

お電話からのご連絡もお気軽に!
(年中9:00〜23:00)
ショッピング枠現金化に関するお問い合わせ
換金館は24時間年中無休

換金館は24時間年中無休で営業しております。メールによるご相談はinfo@kankinkan.comへ、お電話は0120-900-393にお願い致します。

Copyright © ショッピング枠現金化の換金館 All right reserved.
今すぐお申し込み